[感想]仮面ライダーV3 第8話『危しV3! 迫る電気ノコギリの恐怖』

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

今回の怪人はノコギリトカゲという女性の怪人が登場!!声が甲高い!!

第8話『危しV3! 迫る電気ノコギリの恐怖』

登場怪人:ナイフアルマジロ、ノコギリトカゲ

脚本:島田真之
監督:山田稔

放送日:1973年4月7日

あらすじ

 V3は特訓の末に会得した自らの26の秘密の一つ『肩の特殊スプリング筋肉』でナイフアルマジロの弾丸鋼鉄球を破り、ライダーキックで爆散させる。 しかし、デストロンは河井医師とその息子タカシを拉致し手中に収めていた。 彼らは息子を人質にとることで河井医師を屈服させ、人工心臓でナイフアルマジロを生き返らせようと目論んでいた。 親子を人質に取られ不利な状況に陥った志郎と藤兵衛は、志郎が入院し全く動けない状況であると偽情報を流しノコギリトカゲをおびき出す作戦に出る。

[広告]

キャスト

  • 風見志郎(宮内洋):本郷猛の大学の後輩。仮面ライダー1号、2号による手術を受け仮面ライダーV3となる。
  • 立花藤兵衛(小林昭二):秘密基地を兼ねるセントラルスポーツの店主。
  • 珠純子(小野ひずる):デストロンに追われていたところを志郎に助けられ、V3のサポートに当たる。
  • 珠シゲル(川口英樹):純子の弟。セントラルスポーツに出入りしている。
  • 河井三郎(池田忠夫):外科医で人口心臓の権威。その技術を狙ったデストロンに拉致されてしまう。
  • 河井タダシ(染谷利貴):三郎の息子で父親が行方不明になっていらい京子の許に身を寄せていた。
  • 京子(真木沙織):河井三郎の妹で三郎失踪後はタダシの面倒を見ていた。

感想・解説(※ネタバレあり)

 前回はV3は鉄球で特訓をしていたはずが、その鉄球で殺されかけるというショッキングなラストでした。 今回はその続きからになります。

可哀想なノコギリトカゲとやっぱり可哀想なナイフアルマジロ

 今回のメインの敵役はV3では初となる女性怪人で、手が回転ノコギリになっているノコギリトカゲです。 しかし、冒頭と終盤でナイフアルマジロが登場するためV3と戦う時間は短く、もっぱら戦いに巻き込まれたデストロンの下っ端戦闘員の首を跳ね飛ばしまくりますw(ちゃんと首が転がる描写があります。さすが実録シリーズの東映・・・) ようやく屋外でV3と対峙しまともに戦えるかと思いきや、自慢の回転ノコギリをチョップで吹っ飛ばされ、V3ダブルアタックなる空中に放り投げた上で蹴りを入れる技であっさり退場します。 そういえばナイフアルマジロが『ギリギリー』と鳴いていますが、これって本来はノコギリトカゲの鳴き声だったのでは・・・? だってナイフよりノコギリの方がギリギリ感あるじゃないですか笑 仕方がないからノコギリトカゲは下っ端戦闘員と変わらない『キィ~ッ』みたいなシンプルな鳴き声になっていました、かわいそうに。

 さて前編でその可哀想な出自から見る者の同情買っていた(?)ナイフアルマジロですが、今回は序盤に特訓の成果を見せつけられ空中で蹴りを入れられた挙句に為す術もなく谷底へ転がり落ちて爆散してしまいます。

 しかし、今回のナイフアルマジロはこれじゃ終わらないぜ! なんてったてデストロンには河井医師がいるのです!! 終盤に復活を遂げたナイフアルマジロは再びV3に闘いを挑みます!! まだ1勝1敗、オッズはどっちにも傾いてないってもんだ!!

 ・・・ですがまぁ2話構成の後編なので当然負けなきゃなりませんし、しかもノコギリトカゲの戦いもあったので尺はそう残されていませんでした・・・汗 ノコギリトカゲよりは善戦したもののお得意の弾丸鋼鉄球をかわされ、ドリルアタックという唐突取って付けた様な技でやられてしまします(´;ω;`) 特訓とは一体何だったんでしょう?汗 しかも転落する崖がさっきより大分高いなぁ・・・かわいそうに。

おやっさん、子供を死地へ送る

 今回V3では初めて少年ライダー隊の隊員たちが複数現れて活動します。 ナイフアルマジロとの死闘によってダメージを受けた志郎が入院する間、シゲルをはじめとする少年ライダー隊の子供たちにデストロンのアジトを捜させようというのです。 勇ましく本部のセントラルスポーツを飛び出していく少年たちでしたが、実はこの計画には裏があるのです。 実は志郎のダメージは殆ど回復しており、入院したのはデストロンをおびき寄せる為のワナだったのです。 そして少年ライダー隊の子供たちはその偽情報を広めるためのいわばワナそのものだったわけです。 大人って汚ぇぜ!!( ゚д゚)、ペッ

 子供たちは自転車で方々を探し回り、実際に怪しい建物を見つけデストロンのアジトに肉薄していましたので、あそこでノコギリトカゲが話しかけなかったら中に突入し大変なことになっていたかもしれません。 おやっさんは悪い大人だなぁ。

次の怪人はレンズアリですか・・・若干テイストを変えてきましたね。

それでは!!

[広告]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です