【俺の王国 建国史 28】異世界へのプレリュード~ネザー突入じゃ!!

ボンジョルノ、民草の皆さん。 何をしても逮捕されない特権階級の国王おのまとぺです。

この間人生で初めてスピード違反で捕まりました(前言撤回)

前回まではまだ見ぬ木材を求めてエライ遠くへ旅に出て、行く先々で道草を食ってなかなかどうして旅がすすまねぇという何ともとりとめのない仕入のお話でした。 まぁ結局木材はそろったので万事OK。

さて今回は我が国の腰抜け国王おのまとぺが、『怖い』だの『腰が痛い』だの言って散々二の足を踏んでいたネザーへの探検に出発する覚悟を決めたらしいので、その様子を密着レポート!! さて、今度はどんなヘタレっぷりを見せてくれるんだろうねぇ!!  

建設場所は居城の屋上にしました。 実内で火を使うのは危ないからやめようね☆(たいまつ・・・)   さて、ゲートは黒曜石で建設するらしいですね。 最小だと中に2×3の空間が作られる様に黒曜石を配置すればいいので・・・、

   
   
   
   
   

↑こんな感じの配置にすれば十分の様です。  しかし見栄えが良くないという国王のワガママでこの様になりました。

じゃん。

なんか怖ッ!! 2001年宇宙の旅のモノリス的な怖さがあります。 一応ゲートはこれでOKなハズ・・・。

ゲートが完成したので、ここに火をつければ異世界へのトビラが開きます!!  

火打石の作成

点火するにあたっては火打ち石と打ち金を使います。

火打ち石と打ち金は鉄の延べ棒一つと火打石一つをナナメに並べることで作成できます。 なんで国王はレギンスだけ履いていないのか。

点火・・・?

さぁ、準備は整いましたので早速点火してみましょう!!  ボッ・・・

え?これがゲート? 

本当にこの炎の中を通るんですか?  サーカスのライオンですか?

ネットで調べてみたところどう見てもビジュアルが違います。 さすがにここまでストレートに地獄感のある見た目ではない様です汗 しかも下の右半分しか燃えてないし。 なんでうまくいかないんだろうか??  

国王『・・・あ、これ石炭ブロックだ』

はい~、素材間違い頂きました~!! ゲートを黒曜石ではなく、石炭ブロックで作っちゃいました~ おい、どこに目ぇつけてんだ、コノヤロウ。 お前の目は節穴か、コノヤロウ? 今後お前の目はフシアナ航空って呼んでやろうか、コノヤロウ。 格安でチケットも会社も売っちまうぞ、コノヤロウ。

今度こそ点火!!

黒曜石でゲートを作りなおし今度こそ点火!! ようやくゲートが開きました!!  

この紫色の荒いテクスチャの向こうにネザーが待っています。 一体どんな危険が待ち受けているんだろう・・・。

ビビりの国王は地下室のチェストの間に挟まって徹底抗戦の構え。 おら、さっさとしたくするんだよ!!

次回、やっとこさネザーへ出発します!! それでは!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です