【俺の王国 建国史 02】初めての夜

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

前回、当面の拠点を発見し建国の第一歩を踏み出したおのまとぺ氏。

しかし、まだ明かりが無い現在、それは文明と呼ぶには程遠いものです。 このまま夜が訪れれば闇に震えること間違いなし。

見よ、人類の光

ほんなら、暗いと不平を言うよりも進んで明かりをつけてやろうではありませんか。

かまどが出来上がりましたので早速設置してみます。

では、このかまどを活用して鉄を製錬してみましょうかね。

燃料は鉄と一緒に採った石炭です。 空きスロットには鉄の原石(?)をセット。 かまどに灯ったこの火こそが、この世界で初めての文明の灯なのです(・∀・) ビバ文明♪

ベッドの作成

前回決めた優先順位がすでにめちゃくちゃになっていますが汗、すでに陽が傾き始めているのでとりあえずベッドを作りたいと思います。 ベッドを作るには木材ブロックと羊毛が3つずつ必要です。 木材はすでに手元にあるので、羊毛を刈り取ってくる必要があります。 そのためにははさみが必要になってきますね。

先ほど鉄を製錬したので、はさみを作りました。 こんな高度な道具をしょっぱなで作ってしまうおのまとぺ文明の未来は明るい!!(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

はさみの次は羊を探す必要があります。 とりあえず、スタート地点からここまでの間では見かけませんでした。 これは結構探し回らないといけないかも(´・ω・`) 『めんどくせぇなぁ』などと思いつつ、羊探しの旅に出ようとしたとき・・・、

いつの間にか背後にいましたwww 音消してプレーしてるからぜんぜん気づかなかった(; ・`д・´)  左クリックしてウッカリはさみで羊を殴るというお約束のミスを犯しつつも、右クリックで羊毛の刈り取りができました。

羊『この恨み晴らさでおくべきか・・・』

許せ羊さん、この羊毛こそがわが王国百年の礎となるのだ・・・。 それでは、もうすぐ夜が来てしまうので早速ベッドを作ります。

黒い羊毛で作ったのに赤の布団とはこれいかに・・・。 (その後アップデートで色が変わる様になりました。)

まぁそんなことはどうでもよろしい。 もう日が暮れかけているので早速作ったベッドを設置します。

じゃーん、かまどに作業台、そしてフカフカ・・・かどうかは知らないがベッド!! どうです、この究極の通気性!! 汗っかきでも安心だ!! ふきっさらしだもんね(゜∀。)

寝床の確保も何とか夜に間に合い、モンスターたちに夜通しおびえずに済みました(・∀・) こうしてわが王国の一日目の夜は更けていったとさ・・・。

それでは!!

<<次の『俺の王国』>>

スポンサードリンク

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です