Amazonで買ったスマホキーボードが超便利!!

こんにちは、おのまとぺ(゜∀。)です!!

コロナのせいで在宅勤務が増え、スマホでやり取りをする機会がずいぶん増えました。 昭和生まれの自分は正直フリック入力というものがどうも苦手でできるだけやり取りをパソコンで行っていたのですが、どうやら年貢の納めどきの様です。

そんな折、Amazonでスマホ用のキーボードなるものを発見し、速攻で購入してみました!! スマホでキーボードが使えるなら億劫で既読スルーしがちだった友人からのLINEもちゃんと返せるわい!!

早速ですが、届いたのがこちらのパッケージ。 今回購入したのはiCleverというメーカーの折り畳み式Bluetoothキーボード。

あけるとすぐ本体がありました。 小さい。 印象としては手鏡レベルでしょうか。

同梱品がコチラ。 マニュアル、充電用USB、ワランティーカード、スマホスタンド、キーボード本体です。 プラ製のちょっと安っぽいつくりではありますが、スマホスタンドをつけてくれるところがなかなかニクいサービスです。

会社から支給されているシャープのスマホと並べてみました。 このスマホは現行の一般的なスマホより一回り小さいサイズなので、このキーボードは大体最近のスマホと同じか少し大きいかといったサイズです。 厚みも薄く持ち運びに便利そう。

開くとこんな感じ。 キー1つ1つのサイズが十分にあるのでタイピングは苦になりません。 また、押ししろが結構あるのも自分好みでした。 スペースキーは左右に1つずつ設けることで折り畳み部分を回避しています。

スマホとの接続もマニュアル通りに行って一瞬で終わりました。 しかも3台の機器を登録することができるので、スマホ①、スマホ②、タブレットの様に自分の機器を登録し、キーボード上で簡単に切り替えることができます。 これは便利!

充電は側面にあるポートにmicroUSBを差し込んで行います。 ここはType-Cにしてほしかったのが正直なところ・・・。 正直たまにmicroUSBの機器が出てくると充電コード探すの大変なんですよね。

コードを指して稲妻のところにあるインジケーターが光ったら充電している合図です。

さて、このキーボードを使ってみて実際にメールやLINEの返信が早くなったかというと、『めちゃくちゃ早く』なりました!! まぁ、むろん新しいガジェットを手に入れて使いたくて仕方なかったというのもあるのですが、やはりフリック入力より圧倒的に速いので億劫さがなくなりました。 しかも早いだけでなく、今までだったら『入力するのめんどくさいしこの話はしないでおこう』といった様に省いてしまっていたこともちゃんと送信する様になったので、仕事もスムーズだし友人との約束を間違えることもなくなりました笑

不満だった点としてはうっかりスイッチつけっぱなしにしていると、スマホ本体から入力ができないこと。 デスクに置いてキーボードで入力した後、スマホだけ持ってちょっと席を外すと、Bluetoothがつながる距離範囲内なら入力ができません。 自宅なんかだと机からトイレまでBluetoothつながったりするのでちょっとうっとおしいですね。 でも今のところ目立った不満てそのくらいかなぁ。 結構いい製品だと思います!!

それでは!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です