【俺の王国 建国史 17】心安らぐ地下帝国

ご機嫌麗しゅう、太陽の子おのまとぺ(゜∀。)ぢゃ。 なんだそれ。

しばらく更新が空いてしまいましたが、その間は国王は粛々と地下の開拓に精を出しておりました。 真正の根暗君主のおのまとぺは地下が大好きなのです。

はるか上方の地上世界を見上げる国王。 もともとは大深度地下でのブランチマイニングの為に作った竪穴(たてあな)を開発して拠点にしています。 入口を見上げるとかなり深い・・・。

ブランチマイニングで入手した素材を保管するための倉庫をすでに地下に作っていましたので、ここを中心に地下拠点を広げていきます(´∀`)

地下での食料確保

さて、地下で最初に確保したいのは食料ですね。  『腹が減っちゃあ戦はできねぇだよ。』 下々の者どもの声に応えるのが国王の務めです。 そんな幻聴に耳を傾けながら地下の畑の開墾に着手しました。

中心の水源から4マスの範囲に土を敷き詰めニンジンを植えました。 ニンジンは我らの王国の国民食なのです(`・ω・´) 調理師すら雇えない貧乏君主にとってはそのまま食べられるニンジンがベストなんですなぁ。

こちらは食べられませんがジャック・オー・ランタンの為にカボチャも育てています。 松明より明るいですし、ミステリアスな雰囲気が地下にはぴったりですよ。

木材の確保

さて食料を確保できたので地下で一人寂しく飢え死にすることはなくなりましたが、まだまだやらなければならないことがあります。 当然地下では木が自生していることなどありませんので地上で採取した苗木を持っていきました。 特に高さが低く採取量の多いブラックオークを栽培していきます(´∀`)

いやー、めちゃくちゃ掘りましたよ。 高さ10で縦横が26×26だったかな? しかも大深度地下なので掘っていると時折したが溶岩の海だったりして笑 その代わり鉄やダイヤモンド、金、ラピスラズリ、レッドストーンなんかもかなりの量手にはいりましたので結果OKですね!

スライムチャンク


たまたまスライムの湧くチャンクがあったので掘っておきました。 いつかスライムトラップを作るんじゃー

てなわけ快適な地下帝国の建国という一大公共事業を国王一人で進めて参りましたが、ひとまず必要最低限のものはそろった感じです。 そのうちここから最初の拠点と村をつなぐ地下通路なんかも作ってみたいですねぇ~

それでは!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です