【俺の王国 建国史 11】林業の救済策

ご機嫌麗しゅう、君主おのまとぺ(゜∀。)です。 

畑、牧場、整地などなど順調に拠点を整えてきましたが、ここにきて圧倒的な木材不足に直面してしましました(´・ω・`) 植林場はあるものの樫と白樺じゃぜんぜん追いつきません。

そこで、そろそろダークオークを探す旅に出ようかと思います!!

冒険の準備

ビビりで有名な国王は未だに地上の本格的な探索をしたことがありません汗 準備はしっかり整えていこうと思います。

まずはパンですね。 小麦も結構実ってきました(゚∀゚)


あと今回はこのステキな手漕ぎボートを用意しました!! このあたりが湿地エリアなので水ブロックが多いため、移動の効率が上がります。 あとはベッドを一つと、ピッケル、スコップ、斧をいくつか持っていきました。


いざ冒険へ出発(゚∀゚)

結構長かった旅路


さまよい歩いていると杉を発見しました!! 伐採効率どうなんだろう? とりあえず苗木を確保です(゚∀゚) これで杉を育てられるぞ!!

しかし、そのあと数日を山野で過ごすもダークオークは一向に見つかりませんでした( ;∀;) でもここまで来てあきらめるのも癪なので、ひたすらウロウロ・・・。 山を越え谷を越え、『またただの樫の森か・・・』と思いつつ遠くに目をやると、

何か幹が太いのがいる気がする!!

やっと見つけましたダークオーク!!!!ヾ(*ΦωΦ)ノヤッタゼ

脅威の伐採効率


早速伐採を開始です♪ さすが幹が太いだけあってどんどん木材がたまっていきます。 一本伐採し終えるころにはなんと40以上ものブロックが手元に!! 樫とか白樺なんか一本から4,5個しか取れないのに笑

ただ、ここで注意が必要だったのが苗木は最低4本必要だったということでした。 ええ、私はやってしまいましたよ。 苗木を一本だけ持ち帰って拠点に植え、生えるはずもないダークオークを待ち続けてしまいました(´;ω;`) 無駄な手間が増えるので苗木はたくさん持って帰りましょうね・・・汗

苗木の採取と木材の確保のためここにも拠点が欲しいですね。 ちょっと木こり小屋づくりに挑戦してみましょうか。

というわけで次回は木こり小屋を作ります。 それでは!!

<<次の『俺の王国』>>

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です