【俺の王国 建国史 26】木材オデュッセイア③ ~船出そしてジャングル~

こんにちは、80年代のハードロックに恋する国王・おのまとぺ(゜∀。)です。

前回はまだ見ぬ木材探しの旅、第二回目にして想定しない事態『海底神殿の発見』というイベントがありました。 まぁ、神殿といってもなんか小っちゃい感じでした。 余の宮殿の方が大きいもんね(対抗心)

【俺の王国 建国史 25】木材オデュッセイア② ~謎の海底神殿~

今後水中呼吸などのスキルを手に入れたらぜひ散策したいので、近くに拠点を建設して再訪にそなえました。 しかも隔地の小拠点なのにわざわざレンガ造り!! さすが我らが国王!! 時間の使い方が一般常識からズレてるぜ!!

さて、今回はそんなムダ足をはさみつつ、船を作ってジャングルへ向かたいと思います。

手漕ぎボートで海軍創設

前回行く手を阻んだ海

今いる地点とこれから向かうジャングルの間には見渡す限りの大海原が横たわっており、これを泳ぎで渡りきるのは至難の業です。

そこで木製のボートを制作し、この荒れ狂う海(平面)を渡り切ろうという作戦。 ついにロイヤルネイビーが創設される時がやってきた!!

さあ、これが記念すべき王立海軍一番艦でございますよ!! おめでとう、国王!! フォーエバー、国王!!

出航!!

板子一枚下は地獄とはよく言ったもんで、水面の下には不気味な海藻の森が・・・。

あ、また海底神殿だ。 結構あるものなんだろうか。 レア度で言ったらサンガリアの自動販売機くらいかな。

上陸作戦(Shiftキー)

ようやく陸地がみえた!! と思ったらただの杉林やんけ(落胆)

杉林を駆け抜けること数百キロ(当社比)、ついにジャンゴーの木を発見しました!! ひゅーーーッ、長旅だったばい!!

ジャングルで資源を入手だ!!

今まで長きに渡って手に入れられなかった遠方のジャングルの木だけど、これだけうっそうと生えてるともはや採取する気にもならないなぁ。 でも苗木をとらないことにはどうにもならないのでとりあえず手斧で回収じゃ。

その途上で珍しい動物を見つけたり・・・

まだ入手していなかったスイカを発見したりとなかなかの収穫がありました。 あっぱれ!!

ここは旅路の一丁目

ジャングルの木の苗木とスイカを入手してホクホクのおのまとぺ国王ですが、ここはまだまだ通過地点。 はるかかなたのサバンナでアカシアの苗木を採取しなければなりません。

というわけでここでも拠点を設営します!!

できました!!(デデン)

まあ、ここはシンプルなものでいいでしょう。

さらに食料も補充できる様、ニンジンとスイカを栽培しました。

また今後ボートでのアプローチが増えると思われるので桟橋も設置してみましたよ~ インフラ投資で経済回すんじゃ~(自民感)

砂岩の塔、無駄に建設

この拠点はジャングルと松林に挟まれているので目印として砂岩で塔を建てました。 目印なら正直ここまでこだわって建てる必要は全くありません。 趣味の問題です。

結果シンプルにする予定だったジャングルの拠点も結構気合が入ったものになってしまいました。 いい加減サバンナをめざそうぜ。

次回は放蕩国王がいい加減サバンナを目指す話です。

それでは!!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です